« 今日は花見に行ってきました! | Main | 今日は床屋に行ってきました »

April 01, 2013

この時期が意外とアクアリウムには難しい季節で・・

つい先日、桜もいつもより早く満開になり温かくなったと思ったら
急に冷え込みが復活したここ数日でしたねぇ。

こうも気温の上下があると人間も風邪を引いてしまう様に、
魚も病気を引き起こしやすくなってしまうんですよね。

うちも残念な事に新しい玄関の水槽で謎の病気が蔓延していて
バタバタと倒れている状態。今日、熱帯魚ショップで話を聞いた
感じでは、ネオン病と呼ばれるカラムナリス菌という細菌にって
引き起こされる病気に似た感じです。内部からカラムナリス菌に
やられてしまうようで、白く色が抜けたと思っていたら数日後に
☆になる感じで、ランプアイだけでなくアカヒレも亡くなっている
ことから、かなり根強く菌が蔓延しているようで、先日は大切に
していたコリドラスも☆になってしまったことから、水草を犠牲に
してでも対細菌系グリーンFゴールドを投薬すべきかを悩んでいます。

ネオン病はかなり病気の侵攻が早く、打つ手がないとお店の人も
言っていたのですが、確かにこれは早い・・・いまのところプレコに
異常は出ていませんが、そろそろプレコの為にも殺菌灯を導入
すべきかもしれません。

一大事件といえば、トリートメント水槽で使用していたヒーターが
故障して、よりにもよってヒーターがONになったままになったようで
気がついた時には既に40度オーバーの水温、お風呂のような
水温状態になっており、見るも無残なプレコとヌマエビの姿・・・

こういう故障の仕方もするんですねぇ・・・昔初期時に購入した
ヒーターで前にも怪しい動きをしていて、使うのを止めておけば
良かったのですが・・・シーズンエンドに悲劇を招くとは・・
数千円をケチった自分が情けない!っという感じ。

40度のお湯状態が気がつくまで数時間経っていたので
トリートメントしていたプレコは全て☆に・・かなり見るに
堪えない状況だったのですが・・・気を落ち着かせて
応急処置で冷たい水を投入し、温度を下げたあとに
確認したらヌマエビの一部が生き残っており、今日も
元気にしていることから、あの状況から生還したエビ達も
いたという事になります。(エビは高水温にとても弱いので・・)

こんな時期に出来ることは・・・水替えメンテナンスですね。
水の汚れが病気の原因にもなるので、しっかりと水替えして
病気予防を行いたいと思います。

|

« 今日は花見に行ってきました! | Main | 今日は床屋に行ってきました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 今日は花見に行ってきました! | Main | 今日は床屋に行ってきました »