« アクアリウム:美しい姿が素晴らしい!インペリアルゼブラプレコ | Main | キッチンプラス »

January 01, 2013

新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

さて、趣味のアクアリウムでは昨年の年始にプレコへの挑戦を
宣言をした訳ですが、結果 4月、5月では苦戦しつつも夏には
飼育環境も落ち着いて、秋にインペやアラベスクの飼育数を
増やした状態で安定するなど一歩前進させて頂きました。

今年も引き続きプレコに注力して何とか我が家でブリードできる
ような飼育環境に整えていければと思います。まずは新たに
建てた60cm水槽の環境にインペ等の小型美プレコを移したり
して増やしていきたいと思っていますので、今後の展開に
ご期待ください。(といってもあまり一般受けするネタでは
ありませんが・・(汗)

今年は個人的には水草にも幅を広げていきたいと考えて
いまして、アクアリウムが趣味と言いつつ今まであまり注力
していなかったので、こちらも勉強と色々と試行錯誤をして
学んでいきたいと思っています。

以上、今年も趣味のアクアリウム中心の生活で頑張っていきます!happy01
宜しくお願い致しま〜す。

|

« アクアリウム:美しい姿が素晴らしい!インペリアルゼブラプレコ | Main | キッチンプラス »

Comments

昨日、アクアリウムカテゴリーを通読、楽しませていただきました。検疫、特に白点病で没になっているのがとても残念です。田舎住まいのため主に楽天で熱帯魚を購入。水合わせを2時間で済ませてそのまま混泳水槽に入れています。薬剤は一切使用していませんが、悩んだ記憶がありません。検疫の重要性は承知していますので一つ提案。微生物の安定した水槽を検疫用として、購入したプレコを薬剤を使わずにそこで飼育。健康さに自信が持てたら予定していた水槽へ移住。
薬を使った治療がホトンド失敗に終わっているのを確認してください。同じことが検疫水槽でも行われています。

Posted by: isoG | January 09, 2013 at 08:51 AM

コメントありがとうございます。
薬剤に頼るよりしっかり立ち上がった水槽を用意する重要性、最近私も感じております。
プレコは家に迎え入れる時点での状態がその先の良し悪しにつながることが多く、この一年で購入する時点でアウトな時も経験から数多くあったため、お店での保持状態の良し悪しも大きく関連することがよく分かりました。

5月頃に白点病が蔓延してしまったのは水槽の立ち上がりが浅い時期にプレコを入れたのが原因と反省しております。
ここ最近はトリートメントBoxの濾過もしっかりと立ち上がったこともあり、かなり良い状態で新顔プレコを迎え入れる事ができております。

Posted by: もりでん | January 14, 2013 at 01:10 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« アクアリウム:美しい姿が素晴らしい!インペリアルゼブラプレコ | Main | キッチンプラス »