« キター! 念願の ウィルキンソン ジンジャエール 伝統の味! | Main | 結局 クイーンアラベスクも白点病ですかね・・・ »

March 29, 2012

あうあうやってしまった・・ブルーフィン・パナクエが白点病に

トリートメントボックス(改)にブルーフィン・パナクエ二匹にあわせて
クイーンアラベスク二匹を同居させていたのですが、思わぬ展開に。

ブルーフィン・パナクエの体にいやな感じの白い異物がついていたので
「細菌系の病気?もしやクイーンアラベスクがキャリアだったか?」
「これは先手を打たねば!」っと"グリーンF ゴールド顆粒"で
薬浴をはじめていたのですが・・・なんと先ほど状態を確認したら
体の表面に点点とついているではありませんか!白いツブツブが

 Aqua_20120329_01
 【クリックで大きな画像になります。】

まだツブツブが小さいので白点病かどうか経過観察が必要ですが
おそらくこれは白点病でしょう
(未体験のコショウ病で無いことを祈る・・)

原因としては色々考えられますが。

・クイーンアラベスクがキャリアであった?
・"グリーンF ゴールド顆粒"の投入によりお肌を荒らした?
・フィルター掃除のタイミングが悪かった?

クイーンアラベスクがキャリアであった事も疑えるのですが
よく観察してもクイーンアラベスクの体表には付着物無し。
細菌系の病気が怖いのでトリートメントとして"グリーンF ゴールド顆粒"を
投入していたのですが・・・このお薬で体表面が荒らされた可能性もあり。
決定打として今朝ニュースペースパワーフィットSのゴミを掃除したのが
ダメでしたね・・このフィルターはプレコの糞まみれになっていたので・・・
掃除した後のタイミングでかなり水を汚してしまったのでしょう。

とにかく、まだ症状が見られないクイーンアラベスクはトリートメント
バケツに隔離して経過観察として、ブルーフィン・パナクエのみを
集中的に白点病治療を行うことに。

っとクイーンアラベスクをトリートメントバケツに移そうとゴソゴソやって
いたら驚くべき事実を発見! なんと残飯処理向けに入れていた
ヌマエビが抱卵して稚エビを産んでいたようです・・明らかな稚エビの
姿を確認! それにあわせてよく見ればミジンコの様なものも発見!

 Aqua_20120329_02
  【クリックで大きな画像になります。】

「こんな狭いところにいつのまに!」っと生命の力に驚かされるばかり
です。と言うことは"グリーンF ゴールド顆粒"はエビやミジンコには
それほど影響を及ぼさなそうですね・・・でもミジンコってよっぽど水が
汚れた場合に出てくるんだったような

とりあえず今は水替えを慎重に行って"グリーンF ゴールド顆粒"の
濃度を薄めています(薬の混合はさすがにやばそうなので・・)
塩かメチレンブルーで治療に入らないとブルーフィン・パナクエが
一大事になってしまうので、どちらの治療を行うか、迷うところです。
メチレンブルーで年始にブルーフィンプレコを逝かしてしまっただけに
白点病の治療は悩ましいですねぇ。

っとデジカメ画像を拡大して確認していたら・・クイーンアラベスクも既に
白点病にかかっている可能性があります。少しですが体の表面に
白い小さな異物がついている感じがしますので・・

 Aqua_20120329_03
 【クリックで大きな画像になります。】

Aqua_20120329_04
  【クリックで大きな画像になります。】

目で確認出来てしまうような大きさに異物が成長するようで
あれば、ブルーフィン・パナクエと一緒に薬浴ですな・・・
しかしデジカメで撮って拡大しないと白点病の
初期症状はみえませんなぁ・・こりゃ

|

« キター! 念願の ウィルキンソン ジンジャエール 伝統の味! | Main | 結局 クイーンアラベスクも白点病ですかね・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« キター! 念願の ウィルキンソン ジンジャエール 伝統の味! | Main | 結局 クイーンアラベスクも白点病ですかね・・・ »