« 1//365 三十五 | Main | 今日は床屋に行ってきました! »

June 04, 2011

アピストグラマ・パンドゥロの稚魚の様子:稚魚も縄張り意識を持つように

最近のアピストグラマ・パンドゥロの稚魚の様子ですが、
ようやく魚らしい鰭が発達し素早く泳げるようになっています。

 Aqua_20110604_04

 Aqua_20110604_05

まだ頭でっかちの稚魚スタイルですが、観察しているとどうやら
縄張り意識に目覚めたらしく、他の稚魚を追い回す稚魚が出ています。
エサは今もブラインシュリンプをわかして与えていますが、
いつまでブラインシュリンプがよいのかは不明です。

 Aqua_20110604_02

 Aqua_20110604_01

メス親が最近また黄色くなってきていたので産卵間近?っと
思っていましたが、確認出来ずな状態です。ペアは元気なので
長い目で見守ろうと思います。

アピストのペアを飼っている35cm水槽は4月頃から茶ゴケに
覆われて水草が立ち枯れするもの続出だったのですが
コケ対策にとヌマエビを放っても、すぐアピストに駆逐されて
しまうので困っていたのです。そこで熱帯魚屋さんに相談したら
アピストを驚かせない程度の大きさな"オトシンネグロ"を
勧めてくれました。

Aqua_20110604_03

アピストグラマ・パンドゥロが結構凶暴で以前混泳させたアカヒレや
を攻撃して散々な目にあいました。今回はひやひやと飼育ケースで
区分けして水槽にテスト導入を試みたところ、アピストが気にして
突っつくものの、オトシンネグロの保護色が役立ったのかなんとか
今も無事に混泳しているようです。

コケ取り能力は噂通りピカイチで、以前飼ったことがある
オトシンクルスより上であることは実感しています。

 Aqua_20110604_06

調子に乗って一匹引っ越ししてコリドラス水槽の掃除屋と
して働いてもらうことにしました。コリドラス水槽はウィローモスを
2/3取り払ったら水草がその分、成長しており良い感じです。

|

« 1//365 三十五 | Main | 今日は床屋に行ってきました! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 1//365 三十五 | Main | 今日は床屋に行ってきました! »