« 床屋に行ってきました(^^) | Main | オリジアスsp.ネオンブルーの受精卵 »

October 23, 2010

オリジアスsp.ネオンブルーの産卵

9月末の夏日の大災害からしばしの間、アクアリウムネタを
報じておりませんでしたが、その理由は対策をしていたのに
水槽からの魚の飛び出し事故にあってしまった事のショック
からの自粛だったのです。

 Aqua_20101023_03
 【Oryzias sp. "Neon Blue"見た目も普通のメダカに似ています。】

オリジアスsp.ネオンブルーも2ペアで我が家にやって来たのは
ちょうど大惨事の後の9月末。新種のメダカでオスの色合いが
青く美しい魚です。このメダカはPhが酸性に偏っていると色が
暗くなってしまうとのことで、既存の水槽ではコリドラスやエビ用に
ソイルで弱酸性を保っている水槽だったので、暫く緊急用に置いて
あった小型キューブ水槽を再度セットアップして立ち上げ。

ちょうど水も落ち着いて来て、アマゾンの白砂を導入して
余っていたテトラの小型外付け濾過器を稼働させて環境が
整ってきた先日。なんと・・・メスが一匹夜中に飛び跳ねて
水槽の外に飛びでたらしく・・☆になってしまってショックの
あまりブログに書かずにおこうかと思っていたのですが・・・

 Aqua_20101023_01
 【早起きは三文の得?朝方発見しました (^o^)】

なんと、今朝方残っていたメスのお腹に卵をぶら下げている
ではありませんか! 「でかした!そして土曜日で良かった〜」
っとおもいながら、早速経過観察して、ウィローモスに卵をからみ
つけた所で、ウィローモスごと取り出し、夏場にクーラーとして
使っていたサテライトボックスに隔離。

 Aqua_20101023_02
 【まだ水槽を立ち上げて日が浅いので水替えが頻繁にしてました。】

このオリジアスsp.ネオンブルーはメダカの一種なので、繁殖は
簡単と書いてありましたが、確かに素人の私でも我が家に来て
まもなく産卵に至ったところからして、比較的容易に繁殖できそう
ですね!(まだ珍しい魚で、とても綺麗ですがあまりショップで
売られていなかったりします・・・)

取りあえず、突然のGoodな出来事で、まだ稚魚が卵から生まれ
ていませんので、この先どうなるかわかりませんが・・・取りあえず
今週末はじっくり経過を観察していきたいです (^o^)

よかったよかった (^o^)

# ちなみにレッドチェリーシュリンプから生まれた稚エビはもの
# 凄い数(30匹以上)の状態のままどんどん成長してます・・・!
# しかもミナミヌマエビと混雑したのか・・赤くなく外見はミナミヌマエビ!
# 9月末の悪夢の高水温にも耐え、成長していまして
# こちらはこのまま行くと・・ちょっと増えすぎるかも・・(汗

|

« 床屋に行ってきました(^^) | Main | オリジアスsp.ネオンブルーの受精卵 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 床屋に行ってきました(^^) | Main | オリジアスsp.ネオンブルーの受精卵 »