« 夏期休暇はゴロゴロと | Main | Mac mini (Server Type) を購入したが・・・なんと Boot Camp 不可! »

August 22, 2010

アクアリウム:キューブ型水槽にもエーハイム エコ コンフォート 2232 を!

随分アクアリウムネタをアップするのをサボっていたのですが
久々に水槽の近況をご紹介したいと思います。
(結構、いろいろと変化はあったんですョ!)

 Aqua_20100822_14
 【左が追加購入した エコ コンフォート2232】

夏休みの期間を使ってキューブ型水槽のフィルター交換作業を
行いました。今までエビの飼育にチャレンジしてきて、ことごとく
失敗に終わっていたのですが6月に新しい水槽(ダックス型)を
設置して、エーハイムのエココンフォート2232を外付けフィルター
として導入したところ、なんとレッドチェリーシュリンプの繁殖に
成功したのです (^o^)

「エビを飼うには想像以上にオーバースペックの濾過器を
 用意すべきである!」

っと言う事実がハッキリしたので、この夏休み期間を活かして
もう一つのキューブ型水槽側もエーハイムのエココンフォート
2232にフィルターに交換導入することに決定!即注文で
夏休み初頭に届きました (^o^)

いざ交換作業となると、これが結構大きな作業となりまして、
あれやこれやとほぼ一日がかりで作業が完了! 実は実家に
帰っている間にフィルターだけ事前にテスト稼働を済ませて
おいたこともあり、導入後もトラブルもなく静かに稼働しています。

 Aqua_20100822_01
 【既存の底面濾過ユニットに接続、今まで同様、メインは底面濾過化。】

すっかりエーハイムのファンとなっている自分ですが、調子に乗って
サブフィルターとしてそれぞれの水槽にエーハイムの水中フィルター2006を
設置して濾過力をアップさせています。これが結構な水流だったりしますが
頼りないスポンジフィルターよりは、ガンガン稼働している感があります。

□ 最近の水槽内事情

今月一番のニュースと言えばレッドチェリーシュリンプが前月あたりから
抱卵し、最近になって稚エビも確認できるようになったこと!!!

 □抱卵しているレッドチェリーシュリンプ
 Aqua_20100822_02
 Aqua_20100822_12
 Aqua_20100822_13
 【卵が黄色い色をしているので確認しやすいです。】

 Aqua_20100822_03
 【一部の稚エビを分けてサテライトボックスに入れてみました。】

念願の水槽内でのエビの繁殖が成功しそうです!
水槽の中には、まだ数匹のメスが抱卵状態ですので、
このまま順調に増えていけばと願っています。
(水替えメンテナンスは定期的に行っていますが、
 他はほぼ自然にまかせている状態です。)

□ コリドラス宣言! (^o^)

 Aqua_20100822_11
 【コリドラスをメインにすることを決めたダックス型水槽】

もう一つのニュースは先月から"コリドラス"をメインにすることを決めた
事でしょう。今までもハステータスとハブローススという超小型のコリドラス
は既に飼っているのですが、先月からは中型のコリドラスにも手を出し
ダックス型水槽はコリドラスメインの水槽にすることを検討しています。

どんなコリドラスを飼い始めたかと言いますと。次の二種類のコリドラスに
なります。

① コリドラス・オイヤポクエンシス
 Aqua_20100822_09
 ・コリドラス・パンダに似た外見であり、しましま模様がレッサーパンダ風
 ・小型のコリドラスでとても愛嬌も良くカワイイ (^o^)
 ・おとなしい性格で他の魚と協調して泳いでいます。


② コリドラス・イルミネータス
 Aqua_20100822_10
 ・コリドラスらしくない派手な外見が Good !
 ・体形は一般的ですが、ちょっと大きめなコリドラスです。
 ・かなり臆病なのか・・・エサの時以外は草の奥に隠れています。

コリドラス・イルミネータスはかなりの存在感があるのですが、とても
臆病な性格で、水槽に近づいただけでさささ〜っと隠れてしまいます。
コリドラス用のエサを投入したときだけは別のようで・・逃げ隠れながらも
タイミングを見計らって再度エサに近づくなど、ちょっと猫っぽいアプローチ
をします(笑)


□ エサ投入時の水槽内の"お祭り"様子など

 Aqua_20100822_04
 Aqua_20100822_05
 Aqua_20100822_06
 Aqua_20100822_07
 Aqua_20100822_08

コリドラス・オイヤポクエンシスはおとなしく、小型のコリドラスなので
飼いやすいコリドラスだと思うのですが、コリドラス・イルミネータスは
その臆病な性格と強大なジャンプ力を持っていることから、残念ながら
今月頭の導入当時、水槽からの飛び出しでとても悲しい思いをしてし
まった経験があります。ダックス型の背の低い水槽であるというのも
要因であるのですが、水槽を変えることはできないので、今は飛び
出し防止で水槽のガラス蓋の隙間がなるべく無いように気をつけて
管理しています。(落ち着いてこれば多少リスクは減ると思うのですが・・)

水槽全体の調子を見ながらコリドラスの数を増やしていきたい!
っというのが最近の望み。個人的には コリドラス・イルミネータスの
数を増やしたいのですが、ちょっと大きめな体長であるだけに水槽内の
バランスを崩さない様、色々と検討する必要がありそうですね。
エビの繁殖の世話やコリドラスの導入でこの夏はまだまだ忙しくなるでしょう!(^o^)

|

« 夏期休暇はゴロゴロと | Main | Mac mini (Server Type) を購入したが・・・なんと Boot Camp 不可! »

Comments

抱卵すげー。水質改善に投資した甲斐がありましたな。お祭り状態、笑った。

Posted by: B3 | August 22, 2010 04:54 PM

このまま稚エビの無事な成長を祈るのみです!(^o^)

Posted by: もりでん | August 25, 2010 11:13 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 夏期休暇はゴロゴロと | Main | Mac mini (Server Type) を購入したが・・・なんと Boot Camp 不可! »