« 配当の受け取りを株式比例配分方式に | Main | ガスパワー発電機「エネポ EU9iGB」 »

March 27, 2010

アクアリウム:水槽リフレッシュ後はコリドラス中心で

先日お伝えしたように先週末の連休に廃墟となったエビ水槽の
リフレッシュを行いました。今までのソイルの上にパウダー状の
ソイルを敷き詰めて水草が定着しやすい土壌を作ろうとがんばり
ました (^o^)

リフレッシュ後は安定していない可能性もあり、まずは先陣隊と
して水質に強いアカヒレを引っ越しさせて様子を見ていたのですが、
ショップに大好きなコリドラス・ハステータスが入荷しているのを見て
思わず衝動買い!一緒にコリドラス・ハステータスと、同じく小型の
コリドラスであるコリドラス・ハブローススと掃除屋ミナミヌマエビも
購入。

 Aqua_20100327_01
 【出来上がった水槽がこんな感じです↑】

Aqua_20100327_02
 【ハブローススはまさに小型コリドラスそのもの】

Aqua_20100327_03
 【やっぱりスタイリッシュでキュートな ハステータス】

Aqua_20100327_05
 【意外に大きいミナミヌマエビ 色々な模様の種類あり】

Aqua_20100327_06
 【エサをついばむ姿:パウダーソイルにして正解でした。】

Aqua_20100327_07
 【同じエビなので、このシェルターも役立つかも?】

Aqua_20100327_08
 【アカヒレはどこにいっても元気です】

コリドラス・ハステータスやコリドラス・ハブローススは
小型種なので結構気をつけないと環境の変化に弱い
んですよね〜 まだまだ換水するときに水が冷たいの
で気をつけたいと思います。

 Aqua_20100327_04

ちなみにグラミー水槽のゴールデンハニードワーフグラミーは
元気!元気!です。3匹ともオスというのが残念な所ですが
そのうち様子を見ながらグラミーも増やしていければと・・(^o^)
※こちらの水槽にもミナミヌマエビを数匹いれて様子を見てます。

|

« 配当の受け取りを株式比例配分方式に | Main | ガスパワー発電機「エネポ EU9iGB」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 配当の受け取りを株式比例配分方式に | Main | ガスパワー発電機「エネポ EU9iGB」 »